広島県福山市(備後地域)の元気な地場産、瀬戸内からではの誇れるうまいもの、銘品、産品がいっぱい
ホームに戻る

福山物産協会に電話をかける

閉じる

情報更新一覧

会社情報|福山邦楽器製造業(協)

会社名 福山邦楽器製造業(協)
住所 720-0067
広島県福山市西町2-10-1 福山商工会議所内
電話番号 084-921-2349
FAX番号 084-922-0100
ホームページ http://
メールアドレス
業種 邦楽器

福山琴
広島県東部に位置する福山市では、全国の約7割の琴を製造しています。福山邦楽器製造業協同組合の福山琴は、楽器として初めて伝統的工芸品に指定されると共に、地域団体商標(登録第5006809号)として登録されました。福山琴の歴史は、江戸時代初期に初代福山藩主が歌謡や音曲を奨励したことから、琴が武士や町人の子女の習い事として普及したのが始まりとされ、京都で琴を学んだ福山市出身の盲目の琴演奏家・葛原勾当が帰郷後、指導したことでさらに広まり、琴が生産される基盤ができたと言われ、筝曲家・宮城道雄の代表作『春の海』の舞台は、景勝地福山・鞆の浦であるとも言われています。原木の桐選びからはじまる福山琴は、桐材の乾燥までに約1年をかけ、熟練した琴職人の手作業で丹念に仕上げられます。気の遠くなるような時間と確かな技術、そして何よりも琴に対する深い愛情が日本一の福山琴を生み、琴を育てます。

商品一覧